『食費っていくら?』我が家の食費大公開①

買い物リスト

 

みなさん、自分の家庭以外の食費って興味ないですか?

私はめちゃくちゃ興味があります。

家計を管理していく中で、食費の節約はかなり重要なポイントとなってきます。

私も、よその家庭の食費がどのくらいなのか知りたくて、色々と調べました。

 

我が家は節約のため、一週間分の買い物を火曜日にまとめてします。

(私の行きつけのスーパーは火曜日が特売の日。)

ちょこちょこ買い物に行くと、無駄なものを買ってしまうので、まとめ買い派です。

そして、大量の買い物をする時に役立つのがレジカゴバックです。

子供を連れての買い物はとにかくスピードが命!

スムーズに買い物をするためにも、買い物リストとレジカゴバッグは必須です。

レジカゴバッグに関しての記事に興味がある方は、こちらからどうぞ。

レジカゴバッグは子育て主婦の味方♪もう子供との買い物もこわくない。

 

 

今日は、みなさんが少しでも参考になるように、

我が家の食費の内訳をご紹介したいと思います。

*様々な家庭の事情があると思うので、「こんな風にやってるんだ〜」程度に思いながら、見て下さいね。

 

まず始めに、我が家は週12000円で食費をやりくりしています。

月で言うと、6万円ですね。

外食費は別です。

私の場合、食費だけはあまりケチケチしたくないので、お肉やお魚、加工品、お菓子やおつまみなどの贅沢品はしっかり買っています。

大人2人・子供4人の我が家の食費は、お米代贅沢品子供達のお菓子夫と私+下2人の昼食代全部込みで、

12000』です。

もちろん毎朝の朝食も込みです。

高いか安いかは分かりませんが、今のところストレスなくやっていける金額だと思います。

私の中では、ストレスがないことは節約にも繋がると思っています。

 

ちなみにこれが、今週分の買い物リストです⤵︎

字が汚くてすみません…

ハムやウインナーも子供達が大好きなので、しっかり買います。

(ちなみに、12000円の中で、お米代の1000円は先に取っておきます。お米は別でまとめて買っています。)

 

●肉や魚に関しては、頭の中でこんな物を作りたいな〜とイメージして、リストに書いていきます。

●イメージが湧かない時は、とりあえず無難な物を買い、材料を見ながらメニューを決めています。

(ちなみに今週は、豚の角煮が食べたかったので豚バラブロックをチョイスしました。その他は無難なものをチョイス。)

 

買った食材は、1週間でなるべく使い切ります。

買い物前の我が家の冷蔵庫⤵︎

 

こんな感じでスッキリさせます。

この時、ささっと冷蔵庫内を拭き掃除すると、汚れがたまらなくて綺麗をキープできます。

 

明日は買い出しの日なので、実際に買ったものに関して、記事にしてご紹介したいと思います。

『食費っていくら?』我が家の食費大公開②

 

*今日のブレイクタイム*

ホットの緑茶

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です