子供の誕生日ケーキを手作りする。

 

みなさんは、子供の誕生日ケーキはどうしていますか?

 

我が家では、少し前まではお店で、ケーキを買ってお祝いしていましたが、

今では子供が4人に増えたので、

次第に、節約と自分自身のスキルアップの為に、誕生日ケーキを手作りするようになりました。

 

誕生日ケーキを作ってみよう

今回は長女のリクエストが、

『チョコケーキにミニーちゃんがいい』と言うので、頑張って作ってみました。⤵︎

ミニーちゃんのチョコは、お菓子コーナーで売っている物を100円で買いました。

キラキラした物が好きな長女の為に、

パイナップルをひし形に切って、キラキラを再現。

 

チョコケーキは、スポンジにチョコを層にして塗ってあるので、かなり濃厚なケーキとなりました。

美味しい生クリーム

ケーキを作る際、こだわりたいのが生クリーム。

 

今回生クリームは、

ナカザワの「生クリーム屋さんのカロリー1/3カットフレッシュ(200ml)」を初めて買いました。

 

チョコケーキで、カロリーが高めなので、生クリームはカロリーカットのこちらをチョイス。⤵︎

(公式サイトより画像をお借りしています。)→http://www.nakazawa.co.jp/product/

以前からナカザワの生クリームは使っていましたが、

カロリー1/3カットでもしっかりナカザワの味がします!

それなのに、そんなにくどくなくて軽いような感じがしました。

 

私自身、生クリームの乳脂肪分が多すぎると、胸焼けを起こしてしまうので、

いつも、動物性の生クリームと、植物性の生クリームをmixして使っていました。

 

このクリームはそんなことをしなくても大丈夫でした。

 

 

スポンサーリンク

即席で丸型絞り口を作る

最近のケーキって、クリームが丸く絞ってあって、可愛いですよね。

私もあれがやりたくって、調べてみたら、丸型の絞り口が必要だって…

でも、我が家にはな〜い!

 

じゃあ、作るしかないって事で代わりになりそうな物を探したら、

幸い、生クリームと一緒におまけで付いてきた、絞り口と絞り袋がありました。

 

この絞り口のギザギザ部分をハサミで切り取って、絞り袋にセットすれば即席丸型絞り口の出来上がり。

 

試しにお皿の上で絞ってみたら、なかなかいい感じ。

 

そんなわけで、今回も無事にケーキを作る事が出来ました。

 

ちなみに今回のケーキは、クリーム、チョコレート、果物、卵、小麦粉全て込みで、

1200円で作れました。

大きさは19センチの型を使っています。

 

この大きさだと、お店で買うと3000円は超えますよね。

手作りは、安いです。

 

手作りって、少し手間はかかるし、

作り慣れていない頃は上手く作れないかもしれません。

(私も沢山失敗しました…)

 

ですが、どんなケーキでも、

お母さんが自分のためだけに作ってくれたんだっていう、愛情が嬉しいんじゃないのかなって思います。

 

ケーキを目の前に、我が子たちも皆興奮して喜んでいました。

 

そんな姿を見ると、少しの手間だけど手作りを続けていきたいな〜って。

 

 

私は、お菓子作りのプロだった母から、ケーキ作りを教えてもらいました。

将来は、私も娘たちに教えてあげたいなって思います。

 

 

次はクリスマスですね。

来月はクリスマスに、長男の誕生日にと大忙しです。

 

どんなケーキを作ろうかな〜。

 

*今日のブレイクタイム*

 

ザクロ茶

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です