超簡単!湯煎でケランチム。ちょっと変わった我が家の韓国風朝ごはん。

ケランチム

我が家の今朝のご飯。

ケランチムとズッキーニとお豆腐のお味噌汁です。

ケランチム

 

 

最近私が見ている韓国のテレビ番組、「三食ごはん」。

有名人たちが農村や漁村で時給自足しながら、美味しいご飯を作る番組です。

 

昨夜それを観ていたら、卵とお出汁、ネギの3つの材料だけで作る韓国風茶碗蒸しの「ケランチム」が出てきました。

 

ケランチムというと、土鍋を使って作るイメージがありましたが、土鍋なんて我が家にはないです。

 

番組内では、器ごと湯煎して、簡単に作っていました。

これなら出来るかもと思い、今回は湯煎で作る方法に挑戦してみることにしました。

 

ちなみにケランチムは、韓国では朝ごはんや何か一品物足りない時に、ささっと作るお手軽料理らしいです。

 

冷蔵庫にあるもので作れるのもいいですね。

 

 

我が家では今回は、ネギとみじん切りにした人参を入れることにしました。(具材は、なんでもいいんです。メジャーなのが、ネギ。カニカマを入れても美味しいみたい。)

 

手順はとっても簡単。

 

⚫フライパンに湯煎用のお湯を沸かしておく。

⚫人参をみじん切りにし、レンジでチンしておく。

⚫ネギも切っておく。

⚫卵3つを溶きほぐし、そこにだし汁200ml(昆布だしとダシダ少々)を入れ、混ぜておく。

⚫塩胡椒で味を整える。

⚫大きめの器に入れ、湯煎の鍋に器ごと入れる。

⚫蓋をして、最初の2分は強火で、そこからやや弱火よりの中火で卵が膨らむまで火にかける。

ケランチム

 

⚫竹串を刺してみて、卵に火が通ったのを確認し、器ごと食卓にGO!

スプーンですくうとこんな感じです。

写真では見えませんが、だし汁がじゅわ〜っと出てきます。

ケランチム

 

日本の茶碗蒸しみたいに何度も漉さなくてもいいので、とっても簡単でした。

 

 

ついでに今日のお味噌汁は、韓国風にズッキーニ(韓国では「호박」ホバクと言います。)とお豆腐を入れた、テンジャンチゲ風お味噌汁にしました。

 

黄色のズッキーニが可愛いです♪

たまにはこんな韓国風の朝ごはんもいいですね。

 

ケランチムは、あと一品欲しい時ににささっと作れるので、また作ろうと思います。

 

 

 

話が変わりますが、最近ブログをお休みしていましたが、またこれからちょくちょく更新していきたいと思います^^

よろしくお願いします。

 

 

*今日のブレイクタイム*

オミジャ茶

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です