ラム肉が大好きなのに、日本ではなぜスーパーであまり見かけないのか。

 

突然ですが、みなさんはラム肉ってお好きですか?

私は、大好きです!

小学生の頃、初めてジンギスカンを食べた時から、ラム肉の虜になっちゃいました。

私は、4人姉妹ですが、姉妹の中では私だけしかラム肉は食べません。

家族の中でも、ラムが特別好きなのは私だけです。

なので、昔食卓でラムが出されたことは一度もありません。(不満)

 

ちなみに、ラムとは羊の肉は肉でも、

生後12ヶ月未満の子羊の肉を

『ラム』

それよりも歳をとった羊の肉を

『マトン』と言います。

ですので、ラム肉の方が臭みも少なく食べやすいのです。

 

ラム肉の効果

●ラム肉の脂肪は人の体温では溶けず、そのまま体外に排出されるため、脂肪の吸収が少なくヘルシーでダイエット向き。

●イワシやサバなどに含まれる、コレステロールを減らす働きのある「不飽和脂肪酸」が多く含まれている。

●脂肪燃焼効果が期待できる「Lカルニチン」を肉類の中で多く含んでいる。

●ラムに含まれる鉄分は、他のお肉の2倍にものぼるそう。

●ラム肉を食べると、体温が上がり冷えや貧血で悩む女性にはもってこいの食材。

 

ラム肉って、素晴らしいお肉ですね。

 

ラム肉ははなぜ、日本ではあまり食べられないのか

●ラムの消費量からすると、日本人は年間200gしかラム肉を食べないそう。←(実際は、食べている人と、食べていない人で分かれるので、食べていない人は0gですね。)

●豪州では、ラム肉は贅沢品。

●日本では70%の羊肉がオーストラリアからの輸入。

近年では、中国が経済成長と共に質の良いラム肉を大量に輸入しているため、価格が高騰傾向にある。

●ジンギスカン以外での食べ方が普及していない。

 

価格が他のお肉と比べて少し高いのが、普及しない主な原因なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

私が忘れられないラム料理

私には、忘れられないラム料理が2つあります。

1つ目が、小学校の時に食べたジンギスカン。

2つ目が、高校生の頃スペイン留学していた時に食べたラム料理です。

 

その名も、『レチャソ・アサード

参照→http://www.diariodegastronomia.com

レチャソ・アサードとは、仔羊のオーブン焼きの事です。

 

私がたまたま留学していた先が、スペイン北西部に位置するカスティーリャ・イ・レオン地方でした。

そこは、仔羊のオーブン焼きがスペインでも特に有名な地方で、お祝いがあるたびに、ホストファミリーが薪のかまどでこの料理を振舞ってくれました。

 

味付けは、塩・水・白ワインの3つと、とてもシンプル。それをじっくりかまどで焼きます。

 

一口食べた時の、あの何とも言えないジューシーさは10年以上経った今でも忘れられません。

 

ジューシーだけど、全然脂っこくなく、

鼻からぬける皮目の香ばしい香り、そして仔羊のクセのない芳醇な香り。

薪でじっくり焼いてあるので、肉から出てきたたっぷりの肉汁に、パンを浸して食べるのもまた最高でした。

 

この地方、特にドゥエロ川周域では、仔羊は仔羊でも、乳飲みの仔羊を使っているので、羊特有の臭みが全く無く、羊肉が苦手な人でもとても美味しく食べられます。

 

この地方は、さらにスペインでも有数の高級ワインの産地でもあるので、高校生でなかったらワインと一緒にレチャソ・アサードを食べてみたかったです。

 

死ぬまでに、もう一度スペインに行って、絶対レチャソ・アサードを食べます!

それくらい、最高のラム料理でした。

 

日本でどうやって美味しいラム肉を手に入れるのか

これは、ラム肉好きなら考えるはずです。

スーパーなどでたまに見かけるラム肉は、1パックにラムチョップが3、4本しか入っておらず、値段もそこそこします。

 

私には物足りないんです。

ラムを心ゆくまで、楽しみたい。

そう思って、ネットで検索しました。

 

あっ、コストコにもあるんだ!

 

ネットだと、送料もかかるしな〜なんて思いながら様々な通販サイトをみていましたが、まさかコストコにあったとは。

 

口コミも良さそうです。

コストコなら、量も多いし、値段もお手頃なので買ってみるしかないですね!

ちなみにオーストリア産みたいです。

オージーラムなら、味も大丈夫そう。

 

年末、夫のボーナスが出たらご褒美に買ってもらおうかな…

その為には、まずコストコ会員にならなくては…あはは。

 

そんな感じで、今日は私のラム肉愛を語らせてもらいました。

 

*今日のブレイクタイム*

 

マスカットティー

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です