「簡単パエリア」炊飯器に仕込んでおけば、ボタン1つで楽チン!帰ってきてすぐに夕飯が食べたい!

簡単パエリア

みなさんこんにちは、ミナミです。

休日はみなさん何をされてますか?
我が家では、大抵どこかに出掛けています。

公園・温泉・ドライブ・デイキャンプ・買い物…

▼今日は、車で1時間くらいの所にある公園へ行って来ました。公園遊び

遊び疲れて、帰って来たのは夕方。

「あ〜疲れた。」

でも、大丈夫!

家に入るなり、夕飯のいい香りがします♪

▼そう、私、家を出る前にパエリアを炊飯器に仕込んでおいたんです。
炊飯器でパエリア
具材は、

・パエリアの素(CookDo「鶏パエリア」)
・米2合(我が家では3合。その分味付けを少しだけ濃くしています。)
・冷凍あさり
・赤パプリカ
・鶏もも肉
・冷凍ムール貝(業務スーパー)
・レモン
*業務スーパーの冷凍ムール貝の別記事はこちらより。

 

ムール貝以外を全て炊飯器に入れて、帰宅する時間に合わせて予約ボタンをON!
注意!夏場は食材が傷みやすいので、オススメしません。

これだけで、自動でメインディッシュを作ってくれます。
とっても楽チンです。

▼ちなみに、今回私が使ったのはCookDo「鶏パエリア」の素。
鶏パエリアの素これ1つで、簡単に美味しいパエリアが作れます。
魚介の旨味が強く、個人的に私はCookDoのパエリアの素が1番好きです

▼作り方は、こんな感じでめちゃくちゃ簡単です。
鶏パエリアレシピ

▼我が家では、トッピングに「業務スーパーの冷凍ムール貝」を使いました。
業務スーパー冷凍ムール貝この、業務スーパーで売られている冷凍ムール貝、ものすご〜く便利なんです。

パッケージに記載されている様に袋にフォークなどで穴を数カ所開け、レンジでチンするだけで簡単に蒸しムール貝が出来上がります。ちなみに、冷凍前にすでに加熱してあるので生の心配がないのも嬉しいです。

そのまま食べても美味しいし、パエリアやパスタのトッピングなどに使うことも出来るので、我が家では重宝しています♡

▼パエリアが炊き上がったら、ムール貝とレモンをトッピングすれば、あっという間に本格パエリアの完成です!
簡単パエリア

あとはサラダなんかを作れば、立派な夕飯の出来上がり。

見た目も華やかで、子供達も大好きなパエリア。

忙しい時、疲れた時、出かける時などに是非作ってみてはいかがですか?

 

 

*本日のブレイクタイム*
アップルティー

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です