疲れたママもたまには楽して食卓を笑顔に。レトルトを強い味方に!

レトルトカレーライス

みなさん、毎日毎日家事に育児に仕事にお疲れ様です。

最近笑顔ですか?

私なんか、毎日家の中で家事と育児のローテーションをしながら、たまに疲れ果てて笑顔が消えちゃう時があるんです。

そんな時でも、家族のためにご飯を準備しなきゃいけません。

「用意しなきゃ・・・」と思いながらも、全然メニューも浮かばないし、作る気力もなんだかないし。簡単な夕飯のレシピを見つけるためにネットサーフィンをしていて、ふと見つけて、読みながら心が軽くなったサイトがこれ↓

Smile Table Dayプロジェクト|ボンカレー公式サイト

そうこれ、ボンカレーの公式サイトで行われたプロジェクト。

その名も、Smile Table Dayプロジェクト

画像:ボンカレー公式サイトより

疲れたママさん達に是非このプロジェクトの内容と、動画を見てもらいたいです。

これを見て、私は大切なことに気付きました。

疲れた体に鞭を打ちながら、一生懸命ご飯を作るのももちろん素晴らしいことです。

でも、たまには楽してもいいから、ママが笑顔になれるのも大切じゃないのかなって。ご飯を作る時間が浮いた分、たまには子供達や夫とゆったり過ごすのもありじゃないって思ったんです。

ちょうどその日は、家にボンカレーのストックがあったので、サラダと冷奴だけ作って、あとはボンカレーを温めるだけ。

家族にはちょっぴりレトルトで悪いな〜と思いながらも、疲れている私でもカレー、サラダ、冷奴と立派な献立をあっという間に作ることができました。

準備がすぐに終わったので、あとは子供達と夕飯の時間までゆっくり過ごしました。

心に余裕が出来たので、普段忙しくてなかなか聞けない子供達の話を聞くことが出来、子供達も笑顔に。

レトルトだからとちょっぴり悪いな〜と思ってたけど、子供達は普段とは違うカレーの味に大喜び。夫も、たまにはいいね〜と言っていました。

なんてったって、ボンカレーが美味しいんです♪

 

レトルトカレーに限らず、楽する方法は沢山ありますから、たまにはそれらを上手く活用して、楽して、笑顔になりましょう!

 

*今日のブレイクタイム*

ホットレモネード

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です