辛〜いつわり中、家族の食事は?4児のママのリアル体験談〜つわり編〜

つわりでご飯が食べられない妊婦

妊娠おめでとうございます。

きっとこの記事を読んでいらっしゃる方は、妊娠中の妊婦さんが多数だと思います。

 

ですが、妊娠して喜んでいられるのもつかの間・・・

あれがやってくるんですよね〜私を散々苦しめたあれが。

 

そう、その正体は   つ・わ・り

「悪阻」と書いてつわり。

 

私も4人出産していると、周りからは「つわりは楽だった〜?」とよく聞かれますが、

いや、全然楽じゃなかったです。

 

出産の痛つわりを天秤にかけると、断然つわりの方がきつかったですから。

 

そんなわけで今日は、私のつわり体験談と共に、つわりとの向き合い方について自分自身を振り返りながら、お話ししていきたいと思います。

 

つわりの症状

つわりと言っても、人それぞれで、症状や程度がみんな違います。

羨ましいことに、つわりがない人だっているんです。

 

つわりの種類をあげてみると、

 

吐きつわり

気持ち悪くて、食べていなくても吐いてしまい、重症な人は入院をしなくてはいけなくなる事も。

食べつわり

空腹時に気持ち悪くなるため、常に食べ物を口にしていないといけないので、体重増加には注意が必要です。

匂いつわり

嗅覚が敏感になり、全ての香り、もしくは特定の物の香りがダメになり、その匂いによって気持ち悪くなります。

常にマスクが必要。

寝つわり

夜しっかり寝たのにもかかわらず、一日中異常な眠気に襲われます。

よだれつわり

唾液の分泌が過剰になり、ひどい時は飲み込むのも大変なくらい。

 

大体の方はこの中のどれかに当てはまるのではないでしょうか?

 

私のつわり体験談

私の場合は4人共、匂いつわり寝つわりでした。

 

○長男の時は、ひどい眠気とフルーツを除く、食べ物系の香りがダメでした。

○次男の場合は、ひどい眠気とお出汁の香り。

○長女の時は、ひどい眠気とうどん系の香り。

○次女の時は、ひどい眠気と柔軟剤などの科学的な香り。

↑(大体これが妊娠5週目から16〜19週目あたりまで続きました。ちょっと長いです。毎日カレンダーを眺めては、そろそろ終わるんじゃないかと期待しながらも、なかなか終わらなくて辛い時期を過ごしました。)

 

これに加えて、食べ物のことを考えたりすると、吐きはしませんが、気持ち悪さが襲ってくるため、テレビや雑誌に出てくる料理はNG、ご飯の支度も当然NGでした。

 

ただ、外食などで調理済みのものを食べるのは全然平気で、妊娠するとフライドポテトが無性に食べたくなり、よくマックに通っていました。笑

 

気持ち悪いとはどんな風かというと、

 

常に船酔いのような気持ち悪さに襲われ、ムカムカ、ムカムカしていて、頭の中がいつもムカムカに占領されているかのようでした。

 

吐き気がするのに吐けないし…いつまで経ってもスッキリしない。

 

眠気もひどかったので、寝ても寝てもスッキリしないので一日中ぼーっとしていました。

 

頭の中はムカムカ、かつ眠気でボーっとしていて、身体が異様に重かったです。

 

「辛かった…本当〜に辛かったです」

 

でも、何よりも辛かったのが、自分自身の体の辛さだけじゃなくて、今まで出来ていたことが困難になり、みんなに迷惑をかけてしまっていることが一番辛かったです。

 

夫と2人の時ももちろんですが、2人目以降になると、どんなに辛くても、夫と子供のご飯をしっかり作らなくはいけないと思いつつも、出来ない悔しさ。

 

手作りで、栄養あるものを食べさせてあげたいのに、出来ない悔しさ。

 

夫がとても優しい人なので、つわり中は料理をしてくれたり、お惣菜を買ってきて子供にご飯を食べさせてくれていましたが、感謝する反面、自分の不甲斐なさに涙していました。

 

つわりは、肉体的にも精神的にも本当に辛かったです。

 

妊娠中は特に、ホルモンバランスが崩れて感情的になりやすいので、今思うと大したことじゃないことも、感情的になってネガティブになりやすいんですよね。

 

スポンサーリンク

つわり中の食事

つわり中我が家では、調子がいい日は自分でご飯を作っていましたが、よくない日は夫がお惣菜を買ってきてくれたり、料理したりしていました。

 

あと、我が家でつわり期間中工夫したことは、

 

●なるべく簡単に調理できる冷凍物を使う

●レトルト食品を上手く活用する

●ビタミン不足を補うため、野菜ジュースや果物を常備。

●宅食を利用する

 

この工夫で、3人目・4人目は、あまりネガティブにならずにつわりを乗り越えることができました。

 

我が家では、ヨシケイを利用していました。

これ、すごく便利で、

つわり中大変な時は、栄養バランスのとれたお弁当を頼み、

妊娠後期や産後なかなか買い物に行けない時には、料理キットを届けてもらい、買い物に行かなくても、簡単に調理することができました。↓

スポンサーリンク

 

つわりの終り、まとめ

私のつわりが終わったのは、大体妊娠5ヶ月目辺りです。ある日突然、「あれ?そう言えば今日、気持ち悪くない。」と思ったらその日から急に絶好調です。

 

1日だけかな?と、思ったら1週間経っても気持ち悪くない。

 

やっと終わったんだとめちゃくちゃ嬉しかったです!

 

つわりの終りも人それぞれで、早い人は早いし、遅い人は出産するまで続く人も。1つだけ確実に言えるのは、産んだらつわりは治ります。

 

つらいですけど、病気で闘病生活を送られてる方を思うと、赤ちゃんの為に頑張っているのは希望的ですよね。病気じゃないんですから。

 

出産を無事終え、今だから言えますが、妊娠中はただでさえ体がきつくてナーバスです。

 

人のことを考えるよりも、まずは自分の体を大事にして下さい。

 

辛い時は、頼れる人に頼っていいんです。

 

夫もよく言ってましたが、「辛いのに無理して涙を流すよりも、人に頼って楽してもいいから、少しでも笑顔でいてくれた方が家族のためになるよ」と。

 

今のご時世、数ヶ月食生活が少々乱れても、死ぬことはないんです。

 

手軽に栄養が取れるものはいっぱいありますから、この期間はどんどん活用しちゃいましょう♪
そうしてつわり期間中、少しでもあなたの負担を軽くし、少しでも笑顔でいれたらいいですよね。胎教にもそうの方が絶対いいです。

 

そうして、つわりが終わったらまた、みんなに美味しいご飯を作ってあげればいいんです!

 

今は、とにかく体を第一に考え、つわりを頑張って乗り越えて下さい。

そして、あなたが無事、可愛い赤ちゃんに出会えますように♡

お読みいただきありがとうございました!

広告




厚生労働省推奨「モノグルタミン酸型葉酸」使用!女性100人の声から生まれた葉酸サプリmitete

「たまごクラブ」をはじめとする様々なメディアに掲載された「葉酸サプリメント」です。
楽天葉酸サプリ部門でNo,1

安心安全の国産で、流通コストをカットしているのでお財布にも優しいお値段♪

妊娠初期はもちろん、産後も葉酸は粉ミルクにも入っているほど、赤ちゃんにとっても欠かせない重要な栄養素です。

食事では補えない葉酸を、サプリメントでしっかり補って、健康な赤ちゃんを出産するためにも是非活用してみて下さい。

私も葉酸だけはしっかりと摂っていました。葉酸は、産後の抜け毛にも効果があるらしいですよ。

*今日のブレイクタイム*

ミルクティー

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です