手足口病に子供と大人の私が!症状は?痒みは?幼稚園は?【実際の画像あり】

手足口病

みなさん、お久し振りです。ミナミです。

 

最近我が家では、私と末っ子がなんと手足口病にかかってしまいました…

我が家には4人子供がいるのですが、実は手足口病は初めてでした。

 

しかも、まさか私までかかるとは・・・

子供の手に湿疹が!

手足口病

 

とある朝、子供達と朝食を食べている時に、2歳の末っ子がやたら手を掻いていたんです。

「またあせもかな?」

と、娘の手をよ〜く見てみたら小さなブツブツが大量に!思わずギョッとしてしまいました。

あせもとは違う白いブツブツが手の甲だけじゃなく、手の平にまで…
ふと心の中で「もしかして手足口病?」と思い、一応この画像を母親に送って確かめてみました。

母親の答えは、「多分手足口病だと思うよ。病院に行って看てもらいなさい。」とのこと。

 

という訳で、すぐに病院へ行って来ました。

 

結果は、予想通り手足口病でした。

娘の場合、熱も出ておらず湿疹のかゆみだけだったので、かゆみ止めに抗ヒスタミン成分配合「レスタミンコーワクリーム」をもらって帰って来ました。

ちなみにこのお薬、赤ちゃんから使え、蕁麻疹やあせも、虫刺されなどの痒みの症状を抑えてくれる効果があるそうです。

手足口病ってどんな病気なの?

手足口病

手足口病は、毎年夏に乳幼児を中心に流行し、発熱、咳、鼻水、嘔吐などの症状に加え、手、足、口に水疱性の発疹が出る感染症です。 特効薬や特別な治療法はありませんが、基本的には軽い症状の病気のため、対症療法(症状に応じて対処する治療法)で様子をみます。

引用:手足口病の症状と対処法、予防ー手足や口に発疹が現れたら? |メディカルノート

手足口病は、エンテロウイルスというウイルスが原因となる感染症です。主に5歳以下の乳幼児を中心に夏(7月がピーク)に流行し、発熱・咳・鼻水・嘔吐などの風邪症状、そして手、足、口などに発疹が出るのが特徴です。

症状

発熱

鼻水
嘔吐

発疹(手・足・口・腕・肘・膝・おしりなど)

 

潜伏期間

3日〜6日

 

回復までの期間

初期症状で発熱が1日〜3日続いた後(ない場合もある)、発疹ができ、約1週間程度で症状は次第に治まってきます。

こんな症状の時は要注意!

ちなみに、以下のような症状が現れた場合は、すぐに医療機関へ受診して下さい。

○こんな症状があらわれた場合は注意!
・高熱が出る
・発熱が2日以上続く
・嘔吐する
・頭を痛がる
・視線が合わない
・呼びかけに答えない
・呼吸が速くて苦しそう
・水分が取れずにおしっこがでない
・ぐったりしている

引用:手足口病に関するQ&A|厚生労働省

 

スポンサーリンク

手足口病(我が子のケース)

ここでは、娘の実際の画像で手足口病の症状を紹介していきたいと思います。
(ちなみに、以下で紹介する写真は、娘の発疹が出始めてから3日目の写真です。)

 

 

腕の写真

手足口病

腕は一番発疹がひどく、娘は痒くて掻きむしっていました。
発疹は、手のひらは小さなブツブツが沢山あるのに対し、腕は大きめの発疹と小さめの湿疹が混ざっていました。

 

足の写真

手足口病

足の発疹は、発疹の大きさが他の箇所よりも大きく、ここもまた痒そうでした。
掻きすぎが原因なのか、足全体が赤みを帯び、少し熱をもっているような感じでした。

 

足の裏の写真

手足口病

足の裏は比較的症状がマシな部分でした。皮膚の中に赤い斑点があるような感じで、痒みや痛み、違和感は特になさそうで、娘は普通に走り回ったりしていました。

 

顔の写真

手足口病

顔は乳児湿疹を思い出すかのような感じでした。痒みはあるようで、掻きむしってしまい引っかき傷が出来てしまいました。

 

娘の場合、発疹が出始めてから3日目くらいから一気に体全体に発疹が広がりました。

幸いな事に、娘は、口の中には発疹が一つもできず、ご飯は普通に食べることができました。

*ちなみに口の中に発疹ができた場合、口内炎のような痛みで、食べたり飲んだりするのが苦痛になるらしく、食事を拒否するようになると聞いたことがありました。
なので、
「いつ娘の口内に湿疹が出てくるのか・・・」とビクビクしながら毎日口の中をチェックしていました。本当に口の中に出来なくてラッキーでした。

湿疹以外の症状(我が子のケース)

娘の場合、発疹以外の症状は、

機嫌が悪くなる

下痢気味になる

鼻水

湿疹が出始めた初日は、いつもより元気がなかった

と、こんな感じでした。本当に発疹以外は風邪のような症状でした。

 

湿疹が痒いのか痛いのか、発疹が出始めてから3日間くらいはものすごく不機嫌で、事あるごとに娘はギャン泣きしていました。あまりにも不機嫌なので、久し振りにおんぶ紐が登場したほどでした。

手足口病 (様々な体験談)

実は、手足口病の原因となるウィルスは一つではなく、何種類かのウィルスが病原体となるのを知っていましたか?

なので、一度手足口病にかかっても、別のウィルスで再び感染してしまうこともあるのです。

ちなみに、主な病因ウィルスはエンテロウィルスに属するコクサッキーA16(CA16),CA6,CA10,エンテロウィルス71(EV71)などですが、その他のエンテロウィルスによっても同様な症状が出ることがあります。

ですので、同じ手足口病と言っても症状はウィルスによって若干違うんですよね・・・。

 

例えば、

子供が手足口病になり、手足の発疹のみでした。子供の発疹が消えた頃から、親である私の手足に発疹がびっしり…口内炎も2ヶ所ですがかなり痛かったです。
手のひら、足の裏に痛みのある発疹ができたため、歩いたり、洗い物をしたり、日常生活がつらかったです。

(群馬県 33歳)

感染症 予防接種ナビ 【体験談】手足口病より

 

微熱で元気が無く、またかなり機嫌が悪い。ご飯も一切食べない、ミルクの飲みも悪い。我が子は熱が出ても元気に動いているタイプなので、正直戸惑いました。同時期に、お尻だけに、おむつかぶれの様な発疹もできていて、市販の軟膏を塗っても改善されないこともあり、病院に行って風邪薬とおむつかぶれの塗り薬を貰おうと来院。子どもが生まれてからは、子どもがかかりやすい病気について、ひと通り学んだつもりでいました。手足口病はもちろん知っていましたし、その時流行っていたのですが、手や足に発疹は一切なく、疑いもしませんでしたが、医師が喉とお尻を診て手足口病と診断。手足ではなくお尻だけに出る子もいるそうです。口内炎もあり、飲食が辛いのか、とにかく機嫌が悪くて大変でした。その日のうちに39度まで熱も上がり、下熱に3日ほど要しました。その後、手や足に発疹が少しだけ出てきて、さらに2週間後に足の 皮が剥けていました。

(岡山県 1歳)
感染症 予防接種ナビ 【体験談】手足口病より

 

咳が一週間続いた後鼻水が出始め、38.3℃の発熱。すぐに下がった。足に赤いポツポツがあり、靴擦れかな?と思う。おしりにも赤いポツポツがあり、オムツかぶれかかと思う。念のため受診したところ、手足口病と診断。下にも発疹あり。翌々日には治る。

(東京都 2歳)
感染症 予防接種ナビ 【体験談】手足口病より

 

1歳の娘が比較的軽い症状の手足口病が終わりかけの最中、私にも感染。
まず喉の痛みから始まり、半日後に発熱。
38~40度の熱が一日半続き、熱が下がったと思ったら今まさに発疹が四肢末端に出ていて、手はそこまで気にならないのですがとにかく足の裏がものすごく痛いです。
歩くのもイヤです。
とくに固い床(フローリングなど)は無理です。
子供はあまり痛いとか痒いとか無いらしいのですが、大人になってからの手足口病はキツいです。

(高知県 36歳)

感染症 予防接種ナビ 【体験談】手足口病より

 

こんな感じで、症状が重い人もいれば、軽く済んだ人もいるのです。
ただ、大人になってから手足口病にかかると子供よりも重症化しやすいように感じます。

 

治るまでの期間は?(我が子のケース)

疑問

 

先ほど書いてあったように、手足口病が回復するまでの期間としては、

初期症状である発熱が1日〜3日続いた後(ない場合もある)、発疹ができ、約1週間程度で症状は治まってくるとありました。

娘の場合、

鼻水と下痢が3日間くらい続いた。

発疹が落ち着いてきたのは、発疹が出始めてから1週間後くらい。

完全に発疹が消えたのは、発疹が出始めてから3週間後くらい。

でした。

あれだけ大量に発疹が出ると、治るのに時間がかかるだろうなぁ〜と思っていましたが、搔き壊しでかさぶたになっている所以外は、自然に消えていきました。

久しぶりに綺麗なツルツルの娘の肌を見た時は、嬉しくて感動しちゃいました♪

実は・・・大人の私にもうつりました

娘の症状が少し落ち着いてきた頃、私にも発疹が出てきていることに気付きました。

 

私の腕

手足口病

最初は蚊に刺されたのかと思ったくらいの感じで、

3日経つと・・・

 

私の腕

手足口病

ちょっと分かりづらい写真ですが、腕全体に小さなブツブツが出来ています。

「娘のと同じだ!」

この段階で、あ〜やっぱり手足口病か・・・と自覚しました。涙

腕以外にも、足の指や手の平、顔などにもポツポツ発疹が出来ていました。
(娘と同様、口内に出来なくてよかった〜)

幸い私の場合は、これ以上酷くなることはなく、2週間程で完全に発疹は消えました。

 

ただこの発疹、本当に痒いんです!!!

 

そして、足の裏や手の平に出来ると、チクッっと棘が刺さったような痛みがあり、常に違和感がありました。歩く度にチクチクするのでストレスでした。

 

ちなみに私の場合、娘が病院でもらってきたかゆみ止め「レスタミンコーワクリーム」があまり効かず、家にあった虫刺され用の「ムヒS」を塗って痒みを和らげていました。

「ムヒS」も病院でもらった塗り薬同様、痒みを抑える抗ヒスタミン成分が配合されているので、手足口病の痒みにもきちんと効きました。
大人は、手足口病にかかると重症化するケースが多いらしいのですが、幸いなことに私は軽い発疹だけで済みました。

幼稚園や保育園ってどうしたらいいの?

幼稚園

娘(2歳)の場合は、まだ幼稚園に通っていないので大丈夫なのですが、上の幼稚園に通っているお兄ちゃん達に手足口病がうつってしまったらどうしたらいいのでしょうか?

調べてみると、手足口病はインフルエンザや風疹とは違い、出席停止の病気ではないとあります。

お兄ちゃん達が通っている幼稚園では、症状が落ち着いたら登園しても大丈夫とのこと。

幼稚園側としては、

 

熱が下がり、本人の状態がいいか?

口内の水疱が落ち着き、食事が摂れるかどうか?

 

大体、この2つを登園目安としているようです。

 

ただ、通っている園によって基準が違うので、

手足口病と診断された場合は、まずは通っている幼稚園や保育園に連絡し、登園基準を確認してみるといいでしょう。

追記

娘の手足口病が治り、今日娘の足の裏を見てみてビックリ!
足にあった発疹部分の皮がめくれていました。

手足口病

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です